2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン

 自宅で京都のローカル番組を見ていたら、京都鉄道博物館が来年の4月29日にグランドオープンとなるとのニュースやってた。
 京都のGWはもちろん観光客多いけど、来年の春は、それに輪をかけて、全国.......いや世界中の鉄チャン・鉄子の皆様が、京都にドッと押し寄せてくるのだろうか?

 フロアマップをみると、今年の夏43年の歴史に幕を閉じた梅小路蒸気機関車館も、ほぼそのまま残してあるみたい。あの転車台から放射状にのびる線路の感じ、好きなんだよなぁ。0系の新幹線とかも展示するみたい。楽しみ楽しみ。

 規模的には、さいたま市の鉄道博物館の規模をしのぐそうな。JR西日本さん、気合入ってますね!

13年 梅小路機関車博物館にて
Camera: Leica M3
Lens: Summilux 50mm F1.4 ver.2
Film: Kodak TRI-X400
Self development with Kodak D76
Shot at UMEKOJI SL MUSIUM in 2013




関連記事: 京都鉄道博物館: グランドオープン迫る。








JUGEMテーマ:京都



コメント
runningWaterX

コメント有難うございます。
コノ写真は、フィルムを時間現像したところまでに留まっており、現像後のフィルムスキャナーでスキャンした画像になります。引き伸ばし機で印画紙に焼きたいのですが、京都に引っ越してから暗室作業をやれる環境がまだ整っておらず、来年からの作業になると思います。

なんか、今年の京都の紅葉はかなり遅めみたいですね。12月に入ってからも、諦めずに近所の紅葉スポットに行ってみようと思っています。
  • ミノチャゲ
  • 2015/11/27 7:06 PM
 はじめまして。京都市内在住の男性です。
 自から現像とプリントをされるとは、すごいですね。貴ブログにご掲載のこのSLの画像も、自ら現像・プリントされたのでしょうか?
 京都鉄道博物館には、SL以外の列車も設置予定、とのことを聞き、関心を持っています。
 今年の京都市内のカエデは、数日前の段階で、まだ緑色が混じっている所が多かったようですが、下鴨神社の境内にあるカエデは、これまでの経験では、毎年他よりも遅めの時期に紅葉が始るようなので、そのうち、行ってみようかなと思っています。
コメントする








   

ブログ内検索



フィルム写真の教科書

categories



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    ミノチャゲ
  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    akise
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    ミノチャゲ
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    runningWaterX
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    ミノチャゲ
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    runningWaterX
  • 成田山へ
    ミノチャゲ
  • アサヒカメラで、カメラのお勉強
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ぴのぴな

recent trackback

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM