癒しの国: 台湾

 お盆休みをとらず、会社には10月中旬に休みをとるべく休日届を出していた。
 向かう先は、再び台湾。
 
’05年台北車站
Camera: Canon IXY DIGITAL 55
7mm, F3.2, 1/30sec, ISO 100

 しかし...、9月下旬と10月下旬に、2度欧州への出張が入る可能性が高まってきた。9月の後半から10月一杯は、
 日本と海外にいる時間が半々になりそうな感じだ。

 私ら夫婦にとって、台湾は癒しの国。今回もまた茶藝館やお茶屋さんを中心に巡る。九分にも行く。
 仕事や休暇で、北米、欧州、アジア各国を訪れたが、休暇の地としては、台湾がなぜか一番落ち着く。
 2002年以来、もう何度も台湾には足を運んでいるが、EOS40Dを持っていくのは、今回が初めて。
 どんなスナップが撮れるか、今から非常に楽しみである。

 また、今回は茶藝館と合わせてカフェにも行ってみようと思う。
 前回の欧州出張の際、成田空港のTSUTAYAで、「台湾カフェ漫遊」という本を見つけた。普通の旅行ガイドブックとは一味違う視点。特にこの本のよいところは、女優でもありフォトグラファーでもある地元台北生まれのIVY 
CHENさんの写真の数々。非常に柔らかくて、尚且つノスタルジックなタッチの写真が素晴らしい。
 この本で紹介されているいくつかのカフェに行きたいと思っている。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ<--この写真を気に入った方、是非応援クリックお願いします。

JUGEMテーマ:台湾







コメント
九分大好き☆ さんへ

コメント、有難うございます。

先月の台湾旅行では、九分にいきましよぉ〜。
もうすぐミノチャゲ写真日記に九分の写真を
掲載します。
お楽しみにぃ。
はじめまして〜

九分に行ったことありますか?
今度また台湾に遊びに来たら、九分のブログを参考してみてください。
九分の風景もすごく綺麗なので、きっといい写真が撮れると思います。

http://www.jioufen.jp

新しい作ったブログですが、無料でクーポンが貰えます。
そして、最近九分に無線化し、山にも無線LANで楽しめます。
バーコードリーダを使い、日本語の翻訳も出てきます。

今度、是非また九分にお越しください☆
ねこ♪さんへ

コメント、ありがとうございます。

台湾、いいですよぉ。ぜひ一度行ってみて下さい。
でも台湾は結構、人によって好き嫌いがハッキリする
のではないかと思います。正直、台北市内はスクーター
が非常に多いせいか、結構排気ガスの臭いとかします。
でも、私はあの台北市内の喧噪が嫌いではないです。
むしろ活気がみなぎっている感じがして好きです。

もちろん、郊外の淡水や九分、基隆などは台北の空気
よりはかなりきれいです。


食事は、掛け値なしで本当にうまいし、日本人に合う
味付けが多いです。

お茶は、間違いなく上手いです。台湾の高山地帯でとれる
本当にうまいお茶は、中国本土のしかも広東の人たちも
飲んでいるようですから、格別なんでしょう。
癒される場所があるというのはいいですね。
台湾、一度も行ったことがありません。
中国文化の極みを体感できそうですねぇ。
40Dでスナップ、楽しみです♪
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最初に向かったのは当然“故宮博物院”。 台北市大同區 ホテルに近い、といっても徒
  • snap away ...
  • 2008/09/12 11:49 AM
皆さん、はじめまして。津田沼在住のヤン・ユーモと申します。 「にほんブログ村」に...
  • Yan Humor Gallery
  • 2008/09/06 11:00 PM

ブログ内検索



フィルム写真の教科書

categories



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    ミノチャゲ
  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    akise
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    ミノチャゲ
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    runningWaterX
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    ミノチャゲ
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    runningWaterX
  • 成田山へ
    ミノチャゲ
  • アサヒカメラで、カメラのお勉強
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ぴのぴな

recent trackback

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM