シャンデリア(LeicaM3)

 昨日に引き続き、Althoff Grandhotel Schloss Bensberg で撮った写真です。

ドイツの古城ホテルにて
Camera: Leica M3
Lens: Leica Summilux 50mm F1.4 2nd vers.
Film: ILFORD Delta 400 Professional
Self-development with Kodak D76



にほんブログ村 写真ブログ ライカへ<-- 応援ポチ、是非お願いします。



JUGEMテーマ:モノクロ



ドイツの古城ホテル (Leica M3)

 先月、ドイツに出張に行ったときに泊まった古城ホテル


Althoff Grandhotel Schloss Bensberg

ドイツ_古城ホテル
Camera: Leica M3
Lens : Leica Summilux F1.4 2nd ver.
Film: ILFORD Delta400 Professional



にほんブログ村 写真ブログ ライカへ<--応援ポチ、是非お願いします。


JUGEMテーマ:LEICAで撮った写真



再びケルンへ

再び、ケルンへ行った。以前、ケルンを訪れたのは、このブログを始めて間もない頃。大伽藍は、相変わらず、とても見応えがあった。


Camera Canon EOS6D
Lens: Sigma 50mm F1.4 EX DG HSM


夕食は、ドイツのビールに…中華料理。日本を離れて6日目で、日本食が恋しくなっていたが、海外で食べる日本食、特にドイツでは、今までお美味しい日本食のお店には出会ったことがなく、中華料理は意外と外れがないという経験から選んだ。

思った通り、結構いけた。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ<--応援ポチ、是非お願いします。





JUGEMテーマ:Canon EOS 6D



ミラノ市街にて(’10年3月 RICOH GR1V)

 10年3月、スイスに仕事で行った帰り、トランジットで成田に向かう飛行機を待つためミラノに一泊。朝早起きして、空港へ向かう前にGR1Vを携えてミラノ市街でスナップ。

'10年3月ミラノにて


 撮影後、フィルムを保護するため、空港の税関で鉛製の袋に入れてX線検査に臨んだのだが、係員に中身を出して素の状態で通すように言われてしまった。感光してしまうのではと心配したが、一応ご覧の通り問題はなさそう(?)。
 ツィッターで、写真家の藤田一咲さんとやりとりする中で、税関での対策方法を教えてもらったので、次回フィルムを持って海外に行くときには、そのやり方を試してみるつもり。



関連記事: 帰国 (’10年3月31日)



にほんブログ村 写真ブログ 暗室・現像へ<--応援ポチ、お願いします。


JUGEMテーマ:銀塩モノクロ

ミラノの路面電車

  昨日、キャノンプレミアムアーカイブスを見た。諸河 久さんが、昭和の香り漂う高知の路面電車を撮っていた。諸可さんは
 キャノンプレミアムアーカイブスの解説によると、雑誌「鉄道ファン」のカメラマンだったそうで、撮り鉄の皆さんにとって
 きっと憧れの存在でしょうねぇ。先週行ったミラノにも路面電車(トラム)がありました。欧州の都市にはトラムが走っている
 ところが結構あります。渋滞緩和、CO2削減ということを考えれば、日本でも改めてもっと普及してもよいかもしれんです
 なぁ。

ミラノのトラム
Camera: Canon EOS40D
Lens: EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
300mm, F6.7, 1/250sec, ISO200, AI SERVO AF




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<--応援ポチ、是非お願いします。



JUGEMテーマ:ミラノ


帰国

  海外出張が終わってようやく帰国しました。当然仕事中心でしたが、帰国前の最後の一日だけはフリーとなりました。
 場所はイタリアはミラノ。有名なドゥオーモとかは人が一杯。でも、すこし繁華な通りを外れると意外と人は少なく..。
 それにしても、本場のビザが旨かったです。イタリアにまた行く機会があったら、その時はローマとかにも行ってみて
 本場のパスタやピザを色々なお店で食べ比べてみたいです。

ミラノで休暇
Camera: Canon EOS40D
Lens: EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
140mm, f/4.5, 1/1000sec, ISO1000



  この写真は、EOS40Dで撮影。今度の週末は、GR1vで撮ったミラノの写真を現像してみようと思います。
 税関でのX線検査時のダメージがチト心配。


関連記事: ミラノ市街にて(’10年3月 RICOH GR1V)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<--応援ポチ、是非お願いします。


JUGEMテーマ:ミラノ


夕暮れの鉄路

 10月は、カミさんと台湾旅行に出かけた後、すぐに欧州へお客さんと出張。殆ど撮影の機会には恵まれませんでしたが、
 3時間程度完全にフリーになったときがあり、ホテル近くを散策しながら撮影しました。
 場所は、ボーデン湖畔のBregenz。ドイツからスイスに電車で移動する途中で泊まった町(というより村)。
 帰国した後に気づいたのですが、Bregenzはオーストリアでありました。列車で移動していたこともあり、ユーロ圏だと
 通貨が変わらないのでどの国いるのかまではチェックしませんでした。

 この写真は、一頻りボーデン湖畔でスナップ撮影を楽しんだ後、ホテルへ戻る途中、Bregenz駅の高架で撮影したものです。

Brezenzの夕暮れ
Camera: Canon EOS40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
85mm, f/5.6, 1/2000sec, ISO 320
Spot Metering & AE Lock


 ちょうど夕暮れ時で、高架橋からの夕日がとても綺麗で、下を見ると鉄路が輝いているのが見えて、自然とシャッターを
 きりたくなりました。
 この時の撮影では、普段よく使っている評価測光ではなく、スポット測光を適用。眩しすぎる太陽と駅舎の暗部とのバランスを
 とるため、スポット測光が効果的だと判断しました。その上で、AEロックをつかって露出を保持してアングル調整後に撮影
 しました。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ<--この写真を気に入られた方、是非応援クリックをお願いします。





アムステルダムの夜明け

 現在、チューリッヒのホテルです。今日仕事が終わったらベルナーオーバーランドへ移動。
 昨日は、オランダはアムステルダムにてお仕事。日中の晩飯の時間までベッタリお客さんのフォローを
 していたので撮影の時間は殆どなし。
 そこで、時差ボケが残る早朝、お客さんがまだ寝ている時間帯に、町に出て撮影。オランダもパリと同様に
 古い町並みを保存することに力をいれているのでしょう。ガイドブックに出ていないところでも、ちょっと歩いた
 だけでも歴史を感じさせる建物が沢山あります。
アムステルダムの夜明け
Camera: Canon EOS 40D
Lens: Canon EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
210mm, f/5.6, 1/90sec, ISO 400

 この写真は、望遠レンズの圧縮効果を利用して撮影。一番奥の建物は、アムステルダムの中央駅。東京駅の
 モデルとなった駅舎。駅舎の周りは、そこら中工事現場だらけで全然絵にならない感じでしたが、駅から離れた
 この場所から撮ったら、工事現場も入らず、晩秋ともいうべき寒い空気の青みがかった色合いの中で
 アムステルダムらしいカットになってくれたと思います。

 早朝スナップ撮影の途中で、夜明け前の教会を長秒時撮影したり、街角の小さなホテルの窓辺で佇むネコ君など
 結構印象的な写真が撮れたので、帰国したら、明日から撮影するスイスの写真と合わせてミノチャゲ写真ギャラリーに
 まとめて掲載したいと思います。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<−−この写真を気に入って下さった方、応援クリックを是非お願いします。



JUGEMテーマ:海外旅行 総合


欧州出張(ブリュッセル)

 guremikeさんから、子猫を飼う上で、マンションの規約が大丈夫ですか、とのコメントを頂きましたので
 ちょっと事情をお話しましょう。
 うちのクロちゃんとグレちゃんを、自宅マンション前で見つけたと以前書きましたが、実際には
 うちのマンションの管理人さんが先に見つけていて、処分に困っていたのが実情。そこへ私等が、引き取る
 ことを申し出たため、管理人さんとしても助かったというわけです。というわけで、管理人さんは、うちに
 現在2匹のネコ君がいることをすでに知っています。本来、うちのマンションは一匹しか動物を飼っては
 いけないことになっておりますが、こちらが引き取った経緯もあるので、完全室内飼いにすることを条件
 に、2匹飼うことを許可してくれました。

ブリュッセル
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
83mm, f/5.6, 1/30sec, ISO 200


 ところで、この写真は、先月欧州に出張したときの写真です。この写真は、出張の途中で立ち寄った
 ブリュッセルで撮ったもの。チューリッヒからブリュッセルへ早朝の便で行って、この写真を撮ったのは朝の10時前。
 写真に写っているご婦人の方の服装は、コート。7月だというのに、確かに肌寒かったです。
 ブリュッセルは、欧州の出張で立ち寄ることを楽しみしている町の一つ。とにかく飯が美味い。
 フランス語圏のこの国は、味付けは、フレンチ。でも、メインのアルコールはワインよりもビールの
 方が主流という気がする。
 できれば、一泊したかったが、この日の午後にお客さんと打ち合わせをして、午後はまたチューリッヒにトンボ帰り。
 お昼はクイック・ランチすませ、お客さんとの打ち合わせの後に直に空港に向かったため、今回はブリュッセルで
 美味しい夕食を楽しむことはできなかった。次回まで楽しみにしておこうと思います。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<--この写真を気に入って下さった方、応援クリック是非お願いします。



JUGEMテーマ:旅行



来週は欧州出張

 来週、急遽欧州へ出張することになった。
08年01月スイスの街角で
Camera: SONY Cyber Shot DSC F717
Lens: Carl Zeiss Vario-Sonnar 9.7-48.5mm F2.0-2.4
13.8mm, f/7.1, 10sec, ISO 100

 その影響で、このブログの更新頻度は落ち、コメント頂いている皆さんのブログに訪問してご挨拶する
 頻度も大幅に減っています。(すんません)
 前回の北米出張のときと同様、EOS40Dを持って行きますが、ずっとお客さんと一緒なので、あまり撮影の機会は
 ないかもしれないです。帰国前日の7月12日は、お客さんの希望で観光につき合うので、そのときは結構撮れるかもと
 期待しております。
 只今欧州は、観光のベストシーズンといってよいでしょう。仕事の合間に、よいシャッターチャンスに出会えると
 いいなぁ。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ<----この写真を気に入られた方、是非応援クリックをお願いします。


JUGEMテーマ:旅行




ブログ内検索



フィルム写真の教科書

categories



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    ミノチャゲ
  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    akise
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    ミノチャゲ
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    runningWaterX
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    ミノチャゲ
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    runningWaterX
  • 成田山へ
    ミノチャゲ
  • アサヒカメラで、カメラのお勉強
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ぴのぴな

recent trackback

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM